毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

イベント情報EVENT INFORMATION

1

みやぎ水産の日 1月のオススメは『タラ』だよ

1月の「みやぎ水産の日」のオススメは『タラ』です。
寒い冬に旬を迎える真鱈(マダラ)は、宮城の鍋料理には欠かせない魚です。真鱈の身は、淡泊で様々な味付けに馴染みやすく、調理の仕方でどんな料理にも使用することができます。また、真鱈の白子は「菊」と呼ばれ、「タラ菊酢」や「天ぷら」は絶品です。

みやぎ水産の日とは
 県では、もっともっと皆さんに宮城のおいしい水産物を知って、食べてもらおうと毎月第3水曜日を「みやぎ水産の日」と定めました。水産むすび丸と一緒に、宮城のおいしい水産物をPRしていきます。皆さんも食べてけらいん。

1月18日の第3水曜日「みやぎ水産の日」に合わせて,下記のとおり石巻合同庁舎において催しを行います。皆様是非ご利用ください!
(1)今月のおすすめ食材「タラ」をメニューにした定食の提供
タラフライ定食(カキと生ノリの汁物付き)の提供を予定しております。
場所・時間:合同庁舎2階食堂 11時30分~13時30分頃     
内容:タラフライ定食(カキと生ノリの汁物付き) 480円

(2)水産加工品の展示販売会
宮城県漁業協同組合石巻湾支所の御協力をいただき,殻付かきや生のりをはじめとする,のり加工品を展示・販売します。
○場所:宮城県石巻合同庁舎2階 ロビー
○時間:11時30分から13時30分まで
○販売予定品 品目: 殻付かき・生のり・焼きのり・味付けのり


また気仙沼合同庁舎食堂では今月のオススメ食材の「タラ」使ったメニュー
を提供します。志津川魚市場に水揚げされた新鮮なマダラをぜひ味わってください。
 提供日 :平成29年1月18日(水)
 メニュー:マダラのホイル焼き定食 450円
 なお,1月20日(金)には恒例の水産物直売会を開催します。
皆様,ぜひご利用ください。



http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/suishin/suisanno-hi7.html

http://sakanapm.com/suisan.php

もどる