毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

商品・店舗・お買い得情報INFORMATION

7月7日は「笹かまの日」です。
「笹の節句」ともよばれる「七夕」。そもそも笹竹には、お正月の門松やしめ飾りと同様に、神様が降り立つ目印として立てられ、身を清める役目があるといわれています。七夕祭りで有名な仙台では、仙台藩主伊達家の家紋「竹に雀」の笹にちなんで「笹かまぼこ」と呼ぶようになりました。
宮城県蒲鉾組合連合会と紀文では、この七夕のいわれにちなみ、共同で7 月7 日を「笹かまの日」と制定しました。皆さん、七夕に、宮城のおいしい笹かまを是非ご賞味下さい。

水産加工業者情報トップへもどる