毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

みやぎ水産の日MIYAGI FISHERIES DAY

みやぎ水産の日

「みやぎ水産の日」とは

宮城県には、身近においしくて
豊富な海の幸があるのを御存知ですか?

県では、もっともっと県民の皆さんに宮城のおいしい水産物を知って、食べてもらおうと毎月第3水曜日を「みやぎ水産の日」と制定しました。水産むすび丸と一緒に、宮城のおいしい水産物をRPしていきます。みんなで食べてけらいん!

今月のおすすめ『カツオ

カツオ

カツオは,「みやぎのさかな10選」にも選ばれている宮城県を代表する魚で,特に気仙沼漁港での生鮮カツオの水揚げ量は21年連続日本一を誇ります。今年はすでに4月21日に今季初のカツオの水揚げがありました。初夏に漁獲されるカツオは「初ガツオ」や「上りガツオ」と呼ばれ,身が引き締まりさっぱりとした味わいが特徴です。今が旬のカツオをお召し上がり下さい。

おススメ簡単レシピ

カツオのユッケビビンバ丼

カツオのユッケビビンバ丼

  1. <材料(2人分)>
  2. 刺身用カツオ・・・200 g   野菜のナムル(既製品)・・・適宜
  3. アボガド・・・1個   レモン・・・1/4個
  4. ごはん・・・2膳   卵黄・・・2個
  5. 調味料 コチュジャン・・・大さじ2
  6.     ごま油・・・1つまみ
  7.     しょうゆ・・・小さじ1
  8. <ポイント>
  9. カツオにしっかり味を付けるとごはんとよく馴染みます。
  10. <作り方>
  11. ①カツオを1 cm程度の角切りにする。しょうゆ,ごま油,コチュジャンで和える。
  12. ②アボカドを5 mm程度の角切りにする。レモンの搾り汁で和える。
  13. ③ごはんの上に調理した,カツオ,アボカド,野菜のナムル,卵黄をトッピングする。
お酢でさっぱりカツオのソテー

お酢でさっぱりカツオのソテー

  1. <材料(2人分)>
  2. 刺身用カツオ・・・200 g   青じそ・・・2枚
  3. 片栗粉・・・大さじ3   油・・・大さじ1
  4. 調味料 しょうゆ・・・大さじ2
  5.     酢・・・1つまみ
  6. <ポイント>
  7. カツオは加熱しすぎるとかたくなるので日の通し方に注意しましょう。
  8. <作り方>
  9. ①カツオは1.5 cm幅に切り,片栗粉をまぶす。
  10. ②フライパンに油を引き,①のカツオを中火で両面に焼き色が付くまでソテーする。
  11. ③カツオが入っているフライパンにしょうゆと酢を入れて,ひと煮立ちさせる。千切りにした青じそを添える。
トップページへもどる