毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

みやぎのおすすめ食材『タラ』

タラ

寒い冬に旬を迎える真鱈(マダラ)は、宮城の鍋料理には欠かせない魚です。真鱈には、ビタミンAが含まれ、ノドや鼻の粘膜を守ってくれるので、風邪が気になる今の時期にオススメです。また、真鱈の白子は「菊」と呼ばれ。「タラ菊酢」や「天ぷら」は絶品です。

活動記録はこちら>>>

おススメ簡単レシピ

タラのバター醤油レモン

タラのバター醤油レモン

  1. (1)フライパンにバター大さじ1を入れて火にかけ、じゅわーっと溶けてきたらタラを並べ入れ、蓋をして弱火で蒸し焼きします。
  2. (2)火が通ったら裏面も焼き、バター大さじ1と醤油、レモン汁っを加え焼きからめたら出来上がり。
タラポテフライ

タラポテフライ

  1. (1)タラの切り身に塩を振り下味をつけます。
  2. (2)マヨネーズで和えて、砕いたポテトチップスをまぶします。
  3. (3)アルミカップに入れ、200℃のオーブントースターで約8分加熱して出来上がり。
みやぎ水産の日トップへもどる