毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

みやぎのおすすめ食材『マグロ』

マグロ

世界三大漁場のひとつ,三陸沖漁場を抱える宮城県は,世界有数のマグロの水揚げを誇る県として知られています。そんな宮城県の新鮮なマグロは,老若男女誰からも好かれるお刺身の王様です。これから美味しくなる旬のマグロをぜひ,食卓で味わってください!

おススメ簡単レシピ

揚げずにマグロカツ

揚げずにマグロカツ

  1. 【材料】2人前
  2. マグロ(刺身用)・・・1冊  卵・・・1個
  3. 小麦粉・・・適量   醤油・・・適量
  4. パン粉・・・適量   酒・・・適量
  5. 揚げ油・・・適量   みりん・・・適量
  6. ①マグロを食べやすい大きさに切り,[醤油:みりん:酒]を[3:1:1]の割合で漬け醤油を作ったら,マグロを1~2時間ほど漬ける。
  7. ②マグロをキッチンペーパーなどで軽く拭き取り,卵,小麦粉,パン粉の順でマグロにつける。
  8. ③フライパンに多めの油をひき,強火で熱する。
  9. ④油が温まったら,マグロを入れ,パン粉に焼き色がついたら裏返してできあがり。
  10. ※お好みで醤油をつけても美味しくいただけます。
炙りマグロの韓国風のり巻き

炙りマグロの韓国風のり巻き

  1. 【材料】2本分
  2. マグロ・・・80g   ごま油・・・小さじ1/2
  3. にんじん・・・1/3   のり・・・2枚
  4. ほうれん草・・・1/3束   白ごま・・・大さじ1
  5.             ご飯・・・1.3合
  6. ☆漬け醤油・・・適量     ★卵・・・1個
  7. ☆おろしニンニク・・・少々  ★砂糖・・・小さじ1/2
  8. ☆コチュジャン・・・小さじ1
  9. ①マグロを棒状に切り,熱したフライパンで表面を軽く焼く。
  10. ②☆の材料を混ぜ合わせ,①を漬けておく。
  11. ③にんじんを細切りにしてレンジで1分加熱したらごま油で和え,ほうれん草はたべやすい大きさに切り,ごま油で炒める。
  12. ④★の材料を混ぜ合わせ錦糸卵を作る。
  13. ⑤ご飯に白ごまとごま油を入れて,切るように混ぜる。
  14. ⑥ラップか簾巻きの上にのりを裏面に置き,⑤を乗せたら②,③,④を乗せ,包み込むように巻いたらできあがり。
みやぎ水産の日トップへもどる