毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

みやぎのおすすめ食材『ヒラメ・カレイ』

ヒラメ・カレイ

宮城県では,子持ちのババガレイ(ナメタガレイ)を食べると縁起が良いとされており,昔からお正月に食べる風習があります。また,白身の高級魚としても知られるヒラメは,身はもちろん美味しいですが,ぜひ「えんがわ」も味わっていただきたいです!
 宮城県で獲れたヒラメとカレイをぜひ味わってみてください!

おススメ簡単レシピ

ヒラメのムニエル

ヒラメのムニエル

  1. 【材料】2人前
  2. ヒラメ(切り身)・・・2切れ   小麦粉・・・適量
  3. サラダ油・・・大さじ1/2   バター5g 
  4. 塩・こしょう・・・各少々   レモン・・・適量
  5. <ソース>
  6. マヨネーズ・・・大さじ2
  7. ケチャップ・・・大さじ2
  8. 【作り方】
  9. ①ヒラメの切り身の水気を拭き,両面に塩・こしょうを軽くまぶしたら小麦粉を全体にまぶす。
  10. ②サラダ油をひいたフライパンで①を焼き,全体に火が通ったら裏返す。
  11. ③バターが全体に絡み,切り身が焼き上がったら皿に盛り付け,マヨネーズとケチャップを混ぜたソースをかけてできあがり。
カレイの天丼

カレイの天丼

  1. 【材料】2人前
  2. カレイ(切り身)・・・2切れ   小麦粉・・・250g
  3. シシトウ・・・4本   水・・・400cc
  4. ナス・・・2本   卵・・・1個
  5. 野菜・・・お好みで   揚げ油・・・適量
  6. <たれ>
  7. めんつゆ・・・大さじ4   みりん・・・大さじ1
  8. 砂糖・・・大さじ1/2   水・・・150cc
  9. 【作り方】
  10. ①カレイを食べやすい大きさに切り,水気を取る。
  11. ②天ぷら粉を作り,油を温め(天ぷら粉をたらしたときに浮き上がってくる程度),①とお好みの野菜に天ぷら粉を付けて揚げる。箸で触ったときにカリっとするくらいに揚がったら取り出す。
  12. ③たれは鍋にめんつゆ,みりん,砂糖,水を入れ,煮詰める。少しとろみが出てきたら,味を調える。(天丼には甘めの濃い口のたれがオススメです!)
  13. ④ご飯の上に具材を盛り付け,③のたれをかけてできあがり。
みやぎ水産の日トップへもどる