毎月第3水曜日はみやぎ水産の日宮城の水産物を食べよう

みやぎのおすすめ食材『カキ』

カキ

カキは宮城の冬を代表する食材であり「海のミルク」と呼ばれるほど栄養がたっぷり。宮城県のカキは全国で2位の生産量ですが,生でも加熱してもその美味しさを存分に味わうことができます。ぜひ,宮城の綺麗な海で育ったカキをお召し上がりください!

おススメ簡単レシピ

カキの菊花揚げ

カキの菊花揚げ

  1. 【材料】4人分
  2. 加熱用カキ・・・150g   卵・・・1個
  3. 大葉・・・10枚   塩・・・少々
  4. 春巻きの皮・・・10枚   揚げ油・・・適宜
  5. 薄力粉・・・大さじ2   かぼすなど・・・適宜
  6. 【作り方】
  7. ①カキは手早く丁寧に洗って水気をよく取り,塩を少々ふる。
  8. ➁薄力粉・溶き卵・水(大さじ2)をボウルに混ぜ合わせ,みじん切りの大葉を加える。
  9. ➂カキに➁をからめて,細切りした春巻きの皮をまぶしつける。
  10. ④160度の揚げ油で春巻きの皮がパリッとするまでゆっくり揚げる。かぼすなどを添える。
カキのキムチ風薬味和え

カキのキムチ風薬味和え

  1. 【材料】4人分
  2. 生食用カキ・・・150g   しらす干し・・・大さじ2
  3. 大根・・・5cm   オキアミ・・・大さじ2
  4. ニンニク・・・1片   ナンプラー・・・大さじ2
  5. 生姜・・・小1/2片   砂糖・・・大さじ1
  6. 小ねぎ・・・3本   粉赤唐辛子・・・大さじ1~
  7. 【作り方】
  8. ①大根は2.5cmの長さの細いせん切りにし,にんにく・生姜はすりおろし,小ねぎは3cmに切ってボウルに入れる。
  9. ➁しらす干し,オキアミ,ナンプラー,砂糖,粉赤唐辛子を加えよく混ぜる。
  10. ➂洗ったカキを熱湯にくぐらせ,すぐに氷水に取り出し,水気を取って➁と和えてできあがり。
みやぎ水産の日トップへもどる